御祓乃無垢

WA632(菊翔珀)白無垢

今昔の人々に愛され続け今なお慶長文様の雄として尊ばれる菊華紋はこの国の日本の花の王者です。
銘「菊翔珀」は凛とした格式の仁菊に飛翔の千羽鶴を配しためでたさのうちかけです。
伝統工芸の中でも特別な憧れの金彩工芸を刺繍の妙を得て創り上げました。