日本伝統儀式衣装友禅保存協会

CA531(翠苑)色打掛

品格と美を一枚のうちかけに表現した 銘 「翠苑」は漆黒のうちかけに金彩工芸を用いて一筆一筆丁寧に描かれた「めでたい」文様を大事に配置した逸品です。
金屏風の前などで一層キレイに映えるうちかけです。裏地は真っ赤な駒塩瀬に末広がりに見える千羽鶴も人気のいろうちかけです。