日本伝統儀式衣装友禅保存協会

CA590(讃華奉上)色打掛

銘「讃華奉上」は舞い上がる華やかな花を重く深い古代友禅と金彩工芸、本貝螺鈿で押え格式高く創り上げました。
漆黒の中にパッと華やぐ梅の花と立鶴が大振りに描かれた華やかな色うちかけです。
セットの真っ赤な掛下とのコラボも優雅なアートチックに着こなせるモダンなうちかけです。