日本伝統儀式衣装友禅保存協会

CA604(香宝寿)色打掛

日本の四季を彩る花々が描かれた、よろこびの日にふさわしい華やかな打掛は、本手描友禅ならではの配色です。
金彩工芸が醸し出す格式、貝螺鈿を贅沢に散りばめた光輝く一着です。季節の花々が日本の美しい文化を創り出しています。
漆黒に爛漫に咲く花々を堪能できる色うちかけです。